時間を管理することでどれだけ自分が時間を費やしているか見える化する。

ミスターポッケ
どうもミスターポッケです。

毎日記事更新中ですが、本日も、もれなく記事を作成しています。

25記事書いてきて、思ったことがあります。それは記事作成するときに「際限なく時間がかかってるなぁ…。」ということです。

1時間や2時間であれば、それほど気にならないのですが、

1000文字程度の記事に4時間から5時間かかった日には、なんでこんなに効率悪いのだろうと軽くなげいていました。

それを解決するために、どれだけひとつの記事に時間をかけているかを見える化したいと思います。

今回紹介するのは、ウェブ上で時間管理ができるサイト「takt(タクト)」です。

それではいってみましょう。


  • 時間管理するとは具体的にどういうことか。

時間を管理するということは、自分のタスクがどれぐらいで、いつまでにやるのかが重要になってきます。

 

時間管理=タスク管理ですね。

 

筆者の場合に置き換えると、タスクは記事作成だけになります。そのため、タスクがどれくらいあって、どう管理していくかは今回は言及いたしません。

 

したがって、今回話すのは、時間を管理するということは自分がやるべきことや、やっていることに対して「どれだけの時間をかけているのか」を見える化するということです。

 

筆者自身悩む中で、時間管理できるサービスをパソコンのソフトやクローム拡張機能やスマホアプリなどでいろいろ探しました。

 

その中で筆者のベストと思う方法を見つけましたので、ご紹介したいと思います。


  • takt(タクト)とEvernoteのWEBクリッパーを使う。

これが時間を計測してくれるサービス「takt(タクト)」です。

 

使い方はシンプルです。

 

まず「START」を選択します。

 

そして、「Task name」に自分の入れたい名前を入力する。※筆者の場合は日付を入れました。例:「平成29年8月10日(木)」

 

次に、「Task project」を入力します。※筆者の場合は 記事のタイトルと何記事目かを入力。例:「27記事目 test」

 

そしたら、入力したタスクが終わるまでそのままにしとく。

 

それで終わった時に「FINISH」を押せば、かかった時間が確定されます。

 

確定されると右側の「Completed tasks:」に先ほど入力した、「完了したタスク」が出力されます。

 

そしたら、「VIEW TIMESHEET」を選択すると画面が変わり以下のような画面になります。

筆者の場合ですと、日付とどんな記事を書いているか。そして、時間がどれだけかかったかがわかるようになっています。

 

「TASK DURATION」がかかった時間です。

 

最後にEvernoteのWEBクリッパーで保存しましょう。

 

Evernoteのノートブック名を「時間管理」や「記事作成時間表」などお好みで決めておくとさらに良いと思います。

 

これで筆者の場合、どの記事の作成にどれだけ時間がかかったが明確に見える化されました。

 

時間管理はブロガーだけでなく、パソコンで作業をする人や、机で作業する人など、この「takt」を使えば、タイムマネジメントできて、自分の限られた時間を効率化することができると思います。


  • スマホの場合はこちら

スマホでも、「task(タスク)」は使うことができます。スマホだとEvernoteのWEBクリッパーがうまく動作しないので、スクリーンショットで保存するかラインなどで共有して残すようにしてください。

 

アプリを使って時間管理する場合は以下のアプリがあります。

 

■Android版「ストップウォッチタイマー」
これはアプリをインストールして、ストップウォッチ画面(TOP画面)で「スタート」を選択し、時間経過したら左下の黄色いマークを選択します。

 

そうするとラップタイムとして記録されるので、スマホの画面を右にスワイプして「ラップ」の項目にすれば、上の項目に共有ボタンが出てきます。

 

その共有ボタンでEvernoteなどの記録しておけるサービスに保存すれば、どれだけ時間がかかったかを残しておくことができます。

ストップウォッチタイマー

ストップウォッチタイマー
開発元:Javier Salmona
無料
posted with アプリーチ

■iOS版「ストップウォッチ+Free」
こちらはトップ画面で「開始」ボタンを押して、「ラップ」ボタンを押せば記録が出ます。

 

停止を押して、上の「→」ボタンを押して「メール」を選択する。

 

そうするとメールで自分宛に送ることができます。

 

Evernoteのノートブックの転送アドレスに送ればEvernoteに保存も可能です。

ストップウォッチ+ Free – Diesel Puppet


  • 終わりに

いかがだったでしょうか。

 

今回は時間管理サービス「takt(タクト)」のご紹介でした。

 

時間を制するものは全てを制す」ですね。

 

しっかりとタイムマネジメントして、自分の一日の時間を有効活用できるようにしていきましょう。

 

それではまた次回お会いしましょうっ!

コンビニで傘買うのやめません?突然の雨の日も憂鬱にならない秘訣ーWaterfront(ウォーター・フロント)デビュー。

2017年8月6日

地震災害の時に役立つアプリ5選。マストアプリです。

2017年8月5日

Evernote(エバーノート)はデジタル脳を作る。情報を記憶する必要はない。記録していこう。

2017年7月27日

ー情報収集の仕方ーあらゆるメディアを自分で活用していく情報収集法のまとめ。

2017年7月26日

ABOUTこの記事をかいた人

PocketSelection(ポケットセレクション)のそねっちです。 ブロガーとして日々奮闘中。 スマホ・IT・ガジェット・アプリ・ライフハックなど様々な記事を書いています。 Twitterで記事の更新を通知しています。