アマゾンfireHD7タブレットはタブレット界のダークホース。お得に使うには?

ミスターポッケ
どうもミスターポッケ(@Mr_pokke)です。

タブレット界のダークホースである

アマゾンFireHD7タブレットのレビュー記事です。

高コスパながら、低価格で買えます。

機能を紹介しながら、どんな人にオススメなのか解説していきます。

それではいってみましょう。


アマゾンFireHD7タブレットの詳細

  • 価格:8,980円
  • サイズ:7インチ
  • 解像度:1024×600(171ppi)IPSディスプレイ 反射防止技術採用
  • プロセッサ:クアッドコア1.3GHz
  • OS:FireOS
  • オーディオ:モノラルスピーカー/マイク/3.5mステレオジャック
  • ストレージ:8GB/16GB(16GBは10,980円)
  • ストレージ使用可能領域:(8GB/約4.5GB、16GB/約11.6GB )
  • microSDカードスロット:あり/256GBまで対応
  • カメラ:VGAフロントカメラ+2メガピクセルHDリアカメラ
  • Wi-Fi:デュアルバンドa//b/g/n
  • バッテリー:8時間
  • 充電時間:同梱のmicroUSB充電で6時間。他製品を使った場合は若干長くなる
  • サイズ:192×115×9.6m
  • 重量:295g
  • カラー:ブラック
  • 位置情報:Wi-Fi経由の位置情報サービス
  • コンテンツ:約3000万のエンターテイメントコンテンツ、テレビ、ドラマ、音楽、本、アプリ、ゲームなど
  • カスタマーサポート:メール、チャット、電話、スクリーンシェア
  • 対応フォーマット:Kindle (AZW)、KF8、TXT、PDF、保護されていないMOBI、PRC、音拡張フォーマット(AAX)、DOC、DOCX、JPEG、GIF、PNG、BMP、non-DRM AAC、MP3、MIDI、PCM/WAVE、OGG、WAV、M4V、MP4、AAC LC/LTP、HE-AACv1、HE-AACv2、MKV、AMR-NB、AMR-WB、HTML5、CSS3、3GP、VP8(WEBM)に対応
  • その他機能:外部音量コントロール、A2DPステレオヘッドホンに対応したBluetooth、スピーカー、マイク、LEアクセサリー サポート
  • 保証とサービス:90日間限定保証付き。国内の場合、オプションで別売りの延長保証を利用することができる。FireHD利用時は利用規約が適用されます。
  • 同梱物:FireHD7タブレット本体、USB2.0ケーブル、5W電源充電器、保証書、スタートガイド

どんな人にオススメか。

アマゾンのサービスをフル活用するために作られたタブレットです。

そして、アマゾンプライム会員だと無料で使えるサービスが豊富です。

たとえば、100万曲の「アマゾンプライムミュージック」が無料できくことができます。

そして毎月1冊「Kindleオーナーライブラリー」から無料でセレクトできます。

「アマゾンプライムビデオ」も対応タイトル全て見放題です。

名作映画からアニメ、ドラマなどバラエティーが豊富です。

またFireHD7で撮った写真も容量無制限でクラウドに保存しておくことが可能です。

そして、OSもFireOSですがAndroidをベースに作られているので、使い方は簡単です。

Kindleを読む、ゲームで遊ぶ、アマゾンで買い物をする、ウェブサイトを検索する。

この端末ひとつでほとんどのことができてしまいます。

ほんとに、重量も軽くて、タッチ反応も良いので、高コスパな製品です。

1万円以下で買えてしまうタブレット界のダークホース「amazon FireHD7タブレット」。

ぜひチェックしてみてください。

■アマゾン FireHD7タブレット