エネループを使ってエコ生活を。プロ仕様のススメ。

ミスターポッケ
どうもミスターポッケです。

乾電池はいつもしまう場所にないと、「あれ、この前買っといたのに、どこにあったっけな?」となることがあります

そんな時は大体、使い切ってしまっていて買い足すのを忘れてる場合が多いです。

筆者のような経験は少ないかもしれませんが、電池は切れた時にすぐに交換して使えるようにできないと困りものです。

今回紹介するのは「eneloop(エネループ)」です。

どのようなものなのか解説していきたいと思います。

それではいってみましょう。


  • eneloop(エネループ)とは?

Panasonic(パナソニック)から出ている充電式の乾電池です。

 

充電池と呼ばれることが多いですね。

 

正式にはニッケル水素電池といいます。

 

単1型から単4型までの電池がラインナップされています。

 

そして、充電器を使えばスタンダードモデルで約2100回繰り返し使えるようにできています。※使い方で充電可能回数は変動します。

 

それぞれ選べるモデルは大きく3タイプに分かれています。

 

お手軽モデル、スタンダードモデル、ハイエンドモデルです。

 

それぞれ、青、白、黒と色も分かれているので、間違えないようになっています。

 

その中でも、スタンダードモデルが広く販売されているので、オススメです。

 

また、同じニッケル水素電池が「充電式―EVOLTA(エボルタ)」という名称ででています。

 

エネループとエボルタの違いは以前作っていた会社の違い(今はどちらもPanasonic製)ですので、特に違いはありません。

 

では、充電池―eneloopのメリットデメリットはなんでしょうか。解説していきます。


  • 充電池のメリットデメリット

メリットは3点です。

・電池が切れても充電して繰り返し使える。

・容量を3モデルから選べる。

・飛行機に預け入れや持ち込みができて、郵便物として送れる。

デメリットは2点です。

・初期投資にある程度必要とする。

・充電器が必要

最後に商品紹介とオススメの使い方を解説します。


  • オススメの使い方はスタンダードモデルのファミリーセット

単1型が2本、単2型が2本、単3型が4本、単4型が2本の計10本のセット品になります。

 

まだ充電池を使ったことがない方はファミリーセットがオススメです。
■ eneloop ファミリーセット

 

電子辞書やリモコンなど基本的に単4を多く使う場合方は急速充電器つきの単4型4本セットもオススメです。
■eneloop 急速充電器セット 単4形充電池 4本付き スタンダードモデル

 

電池の消耗が早くて気になりそうな方はeneloop pro(エネループプロ)。急速充電なので、早く充電でき、大容量なので一回の使用時間が長持ちです。
■eneloop pro単3型4本セット(急速充電器つき)

 

■eneloop pro単4型4本セット(充電器なし)

パナソニック eneloop pro 単4形充電池 4本パック 大容量モデル BK-4HCD/4
パナソニック (2015-10-23)
売り上げランキング: 467

 

また、持っているエネループ充電器でもproは充電できます。詳しくは充電器の解説書を見てください。

 


  • 終わりに

いかがだったでしょうか。

 

今回はエコ生活の第一歩になる、充電池のご紹介でした。

 

エネループを使って、捨てるものの少ない生活の一助となれば幸いです。

 

それではまた次回お会いしましょうっ!

時間を管理することでどれだけ自分が時間を費やしているか見える化する。

2017年8月10日

コンビニで傘買うのやめません?突然の雨の日も憂鬱にならない秘訣ーWaterfront(ウォーター・フロント)デビュー。

2017年8月6日

地震災害の時に役立つアプリ5選。マストアプリです。

2017年8月5日

ー情報収集の仕方ーあらゆるメディアを自分で活用していく情報収集法のまとめ。

2017年7月26日

ABOUTこの記事をかいた人

PocketSelection(ポケットセレクション)のそねっちです。 ブロガーとして日々奮闘中。 スマホ・IT・ガジェット・アプリ・ライフハックなど様々な記事を書いています。 Twitterで記事の更新を通知しています。