ブログ画像に困ったら?フリー商用画像を使おう。

ミスターポッケ
どうもミスターポッケ(@Mr_pokke)です。

今回、ブログタイトルにアップした画像(アイキャッチ画像)はUnsplash(アンスプラッシュ)を使っています。

もちろん商用利用可能の画像です。

ブログ初めたての頃、一ヶ月毎日記事投稿するのに、シャッタースットクなどのサイトは時期尚早だと思います。

最初はどのサイトを使えばいいのかを解説していきたいと思います。

それではいってみましょう。


  • 初めに

ブログやサイトを始めた時は、著作権の問題や、商用、私用の区別がつかないことがあります。

それでも、ブログを運用していったら、必ず通る道ですので、著作権の本を1冊でも読んでおくと良いでしょう。

それで運用していったら、アフィリエイトやGoogle AdSenseなどの広告をブログで配信するようになります。

そうなると単なる日記をつけるためのブログではなく商用のブログになりますので、必ず「商用の画像」を使いましょう。

商用に使えていろいろなジャンルに対応できる画像サイトを3つご紹介したいと思います。


  • 写真AC

↑こちらは写真ACの画像です。

人物・ビジネス・医療/福祉・インテリア・小物/雑貨などがあります。

その他にも23のカテゴリの中から自分のブログにあった画像が使えます。

無料で商用利用ができ、加工も自由です。クレジット表記なしでOK。

詳しい規約はこちらから参照願います。

有料のプレミアム版を使えば制限なく使えて便利です。

■スマホのアプリ

写真を投稿してお小遣いをゲット!「写真AC」

写真を投稿してお小遣いをゲット!「写真AC」
開発元:AC WORKS.CO.,LTD.
無料
posted with アプリーチ


  • PAKUTASO(ぱくたそ)

2011年からすしぱくさん(管理人)が個人で運営をやられているストックフォトサービスです。

「使って楽しい、見て楽しい」をキャッチコピーに様々な商用利用可能な画像を提供してくださっています。

こちらもクレジット表記も特になくても大丈夫ですが、必要な場合もあります。

詳しい内容はこちらから⇒ぱくたそについて

人物写真に強い印象があるので、人物に関連したブログの運営をしている方はオススメです。


  • Unsplash(アンスプラッシュ)

クレジット:Photo by Matt Palmer on Unsplash

こちらも商用利用可能でクレジット表記なくてもOKです。

クレジット表記すると、画像を提供してくださる方の応援に繋がるので、するのもひとつの方法です。

海外のサイトなので、綺麗な画像が多く、画像を見てるだけで楽しくなります。

Licenseはこちらです。


  • 著作権について

著作権は著作物に対しての大事な権利になりますので、侵害しないで、使うためにある程度知識を入れておきましょう。

サイトでも詳しく解説しているところはありますが、

筆者がオススメするのがこちら

■18歳の著作権入門 福井 健策 (著)

ブログに特化した内容ではないですが、全般的な内容がわかるので、入門の1冊になります。


  • 終わりに

いかがだったでしょうか。

今回は「商用ブログで画像(アイキャッチ画像)に困らないためにはどうしたらいいか」でした。

筆者も日々学ぶことが多いので、意識を高く持ってブログ運営にのぞみたいと思います。

それではまた次回お会いしましょうっ!

Wi-Fiルーターの買い替え時のポイントとは?通信規格は11ac(イチイチエーシー)を選ぼう

2017.08.14

時間を管理することでどれだけ自分が時間を費やしているか見える化する。

2017.08.10

Evernote(エバーノート)はデジタル脳を作る。情報を記憶する必要はない。記録していこう。

2017.07.27

ー情報収集の仕方ーあらゆるメディアを自分で活用していく情報収集法のまとめ。

2017.07.26

ABOUTこの記事をかいた人

PocketSelection(ポケットセレクション)のそねっちです。 ブロガーとして日々奮闘中。 スマホ・IT・ガジェット・アプリ・ライフハックなど様々な記事を書いています。 Twitterで記事の更新を通知しています。