ColorNote(カラーノート)は最高に便利。メモとチェックリストを使いこなす。リマインダーもあるよ。(Android)

ミスターポッケ
どうもミスターポッケです。

今回はAndroidで配信されているおすすめのアプリを紹介していきたいと思います。

「ColorNote」という名称です。一度は聞いたことある人もいるかもしれません。何が便利なのか。

大事な3点に絞って今回は紹介したいと思います。

  • 1.メモを残せる

みなさん、メモを残す時ってどんな時でしょうか。

電話が来たときとか、買い物のリストを決めるときとか、さまざまあると思います。

でもそんな時は紙に書いたほうがいい場合もありますね。

メモの取り方は人それぞれですが、「Color Note」で保存したほうが良い場合もあります。

今回おすすめの使い方は、ずばり長期間メモをして残しておきたい時です。

「来週までにはこの仕事をやりたい」とか、「あの最新家電がいついつに発売」ですとか、その日に終わらないことをメモすることができます。

使い方は簡単です。

+ボタンを押して「テキスト」を選んで、まず、一行目に文字を入力します。そうすると入力した言葉がそのまま題名にも入力されます。もちろんあとから題名だけの編集も可能です。

そして、下の行に任意の文字を入力後、確定を押してから、戻るボタンを2度押せばそのまま保存されるようになっています。保存ボタンを毎回押さなくて良いのもグッドポイントです。

どんな感じで保存されるか、例を参考にしていきたいと思います。

  • ■例■

 

題名:来週買うもの

◯◯電器で7月30日に4Kテレビが89,800円で買える。

朝10時から開店で先着10名様だから、開店直後につくようにしよう。

 

このような感じですね。これだけですと、ただのメモで紙でもいいんじゃない?と思えますが、「Color Note」には色分け機能もあります。

■□■
□■□
■□■

上記のように並んでおり、9種類あります。

青、赤、黄色、オレンジ、緑、紫、黒、白、グレーです。

私のオススメの使い方は、赤が緊急性の高い内容、青が緊急性のあまりない内容、黄色が単純に残しておきたい内容です。

メニューから「リマインダー」を選んでいただいて、「終日リマインド」を選んでもらうと自分の指定した日時にリマインドを登録しておくことができます。

  • 2.チェックリスト作成

買い物リストなどや断捨離リスト、今日中にやることリスト(ToDoリスト)など自分のやりたいことにあったチェックリストを作成することもできます。

チェックリストはひとつずつ手入力していき、入力した事項の順番を入れ替えることができます。

もちろん終わったことはチェックしていき、グレーの打ち消し線で完了にしていくこともできます。

こちらもリマインダー登録できます。

3.ソート、検索機能

ソート機能や検索機能も充実しております。

ソート機能は「変更順(更新順)」、「作成順」、「タイトル順」、「カラー順」、「リマインダー順」などがあります。

おすすめの使い方は、「基本ソート順」をデフォルトの「作成順」にしておき、検索するときは「カラー順」でします。

また任意の作成したチェックリストやテキストを調べたい場合は、検索アイコンから文字で検索するのが便利です。

  • まとめ

このように3つの機能が、主な「Color Note」の機能になります。

GoogleアカウントやFacebookアカウントをお持ちであれば、アカウントに書いた内容を保存しておけます。オンラインバックアップをしておくことをおすすめします。

詳しいことはダウンロード後に、メニューから「チュートリアル」を選択してもらえれば、ひとつひとつの機能を解説してくれるので、安心です。

メモ機能は普段あまり使う機会が少ないかもしれませんが、便利なアプリを知っておくと、時間短縮にもなりますし、紙のように無くすことなく保存しておけます。

ダウンロードは以下です。

いかがだったでしょうか。今回は画面での説明は控えさせていただきましたが、更新できることがあれば、実際の画面をアップして、説明したいと思います。

それではまた次回お会いしましょうっ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

PocketSelection(ポケットセレクション)のそねっちです。 ブロガーとして日々奮闘中。 スマホ・IT・ガジェット・アプリ・ライフハックなど様々な記事を書いています。 Twitterで記事の更新を通知しています。