キャリアから格安SIMに乗り換えるの?どんな人が向いてるか徹底比較してみた。~PART2~

ミスターポッケ
どうもミスターポッケです。
前回は20代男性パンダプリンさんの話でした。

格安SIMに変えないほうが良い場合もあるのがわかったと思います。

今回は30代男性のネズミー高橋さんを例にとって、格安SIMに変えたほうが良い場合を話します。

前回と同様に会話形式でやります。それではいってみましょう。


ネズミー高橋
こんにちは、ネズミー高橋です。パンダプリンさんの紹介できました。格安SIMの乗り換えについて相談を聞いてくれると伺いました。私も今、検討しているところです。今使っているのはauです。二年くらい前のスマホを使用しています。
ミスターポッケ
こんにちは、ネズミー高橋さん。ミスターポッケです。よろしくお願いします。auのスマホをずっと使っていらっしゃるのですね。パンダプリンさんと同様にネズミー高橋さんにもいくつか質問をしたいと思います。よろしいでしょうか。
ネズミー高橋
是非ともお願いします。それにしても、質問されるのって緊張しますね。
ミスターポッケ
大丈夫です。いくつか簡単な質問をするだけですので。まず、携帯の分割の支払いと月々の支払いは、今どのような状況ですか。
ネズミー高橋
分割払いは終わってます。6500円くらいですかね。今使っているスマホを使えればなと思ってます。
ミスターポッケ
なるほど、わかりました。今使っている携帯は、そのまま格安SIMに入れ換えれば、使えますので大丈夫です。次の質問に移りますね。普段、電話はどれくらいしますか?
ネズミー高橋
そうですね。たまに、友達にかけるくらいで、ほとんどしません。最近、ライン通話が便利なんでそっちを使ってます。
ミスターポッケ
なるほど、ライン通話便利ですよね。電話はあまりかけないということですね。次の質問です。メールはキャリアのメールを使ってますか?
ネズミー高橋
うーん、そうですね。キャリアのメール最近まで頻繁に使ってました。でも今は、全部、Gmailを使っています。なので、キャリアは使ってないです。
ミスターポッケ
わかりました。今は、スマホを買った時に、GoogleやAppleのアカウントを作るので、そのまま使われている方もいらっしゃるようですね。ネズミー高橋さんの場合は、自分で移行したとのことで、良かったです。もうすこし質問をさせていただきます。スマホはどんな使い方をしていますか。わかる範囲でお願いします。
ネズミー高橋
そうですね…。どうだろ。とりあえず、電話は先ほど言ったように、あまりしません。通勤の時にニュースアプリでニュース見たり、ゲームしたりします。あとは、帰ったらYouTube見たりしてます。
ミスターポッケ
ありがとうございます。ネズミー高橋さんの使い方は一般的なスマホの使用感だと思います。ご自宅はWi-Fi使われてますか。
ネズミー高橋
Wi-Fiってau光のことですか?
ミスターポッケ
そうですね。au光です。一般的に光ファイバーを契約していれば、Wi-Fiも使えるようになっていると思います。スマホの上の通知の所にご自宅で扇マーク出てますか。
ネズミー高橋
あーあのマークですね。ありますよ。ちゃんとWi-Fi通ってると思います。うちはau光ですね。
ミスターポッケ
良かったです。長くなりましたが、最後に質問です。格安SIMに変えたらどんなメリットがあると思いますか。
ネズミー高橋
そうですね。月々の支払いが安くなるのはもちろんですが、やっぱり新しいことにふれてみるってことが、なんかワクワク感があって素敵だなと。でも不安もあるので今回、友達の人脈を頼って、ミスターポッケさんに相談に来ました。ちょっと通信遅くなるのは、嫌ですが、スマホ本体が安く買えて、モッサリしないレベルのスマホが使えるのが、魅力ですよね。他にもまだまだありますが、そんな感じです。
ミスターポッケ
ありがとうございます。格安SIMって魅力的ですよね。私自身も使っているので、いろんな魅力を伝えたいです。ネズミー高橋さんは格安SIMに変えたほうがいいか。結論は…。

ずばり、

変えたほうがお得感満載

です。

なぜかといいますと、以下にネズミー高橋さんの要点をまとめてみました。


  • 以下ネズミー高橋さんのまとめ

・携帯代が6500円でさらに安くなる可能性がある

・電話あまりしない。ライン通話など、IP電話を駆使している。

・メールもGmailなど、フリーメールを使っている。

・自宅にWi-Fiがある。自宅だと快適に使える。

・スマホの使い方が一般的である(ヘビーではない)

・格安SIMについてメリットデメリットを知っている。

・新しいことに対するワクワク感を持っている。(何か不具合があっても自分で解決できる)


  • まとめ

今回はどうだったでしょうか。

ネズミー高橋さんの使い方は、みなさんの使い方とそこまで相違はないんじゃないかなと思います。

もちろん格安SIMに変えたほうが安くなるに決まっています。

しかし、そこには見えないデメリットも存在しています。

何かあった時に店舗に行って、相談できなかったり、ネットの通信が遅かったり、自宅にWi-Fi無くてパケットあまり贅沢に使えなかったり、ヘビーに使うにはキャリアのほうが良い場合もあります。

その見えないデメリットが自分なりに見えるデメリットになる。つまり少し我慢してもワクワク感が勝つようになれば、それはもう格安SIMに乗り換える時なんじゃないかなと思います。

とにかく、迷った時は友達に聞いたり、会社の同僚に聞いたり、家族に聞いたり、ネットで聞いても良いです。周りの人の意見を募って、最後は自分で決められるとベストなんじゃないでしょうか。

聞けぬ恥より聞く勇気だと思います。

ちなみに今回のネズミー高橋さんの場合は、auのスマホをお使いなので、格安SIM各社の乗り換えられるところは限られます。

その中でもmineoが一番メジャーでdocomo、au両方使えるので、便利ですよ。

今回のネズミー高橋さんの場合は恐らく6GBあれば足りるので、月々2190円(税抜き)ぐらいです。

また別の記事でおすすめの格安SIM各社&プランを書きたいと思います。

以上で今回の話は終わりです。


さてさて次回PART3は誰が来るのか。

楽しみにしながら、お待ちください。

それではまた次回お会いしましょうっ!

 

キャリアから格安SIMに乗り換えるの?どんな人が向いてるか徹底比較してみた。~PART1~

2017年7月17日

ABOUTこの記事をかいた人

PocketSelection(ポケットセレクション)のそねっちです。 ブロガーとして日々奮闘中。 スマホ・IT・ガジェット・アプリ・ライフハックなど様々な記事を書いています。 Twitterで記事の更新を通知しています。